QGIS

QGIS用GTFSプラグインを無償公開

”GTFS”とは、公共交通機関の時刻表と地理的情報に関するオープンなデータフォーマットで、国内外の交通機関などからオープンデータとして公開されつつあります。
しかし、このGTFSを可視化するには専門知識や有料ソフトが必要であったり、可視化できてもメッシュ人口データなどとの重ね合わせがすぐにはできなかったため、GTFSデータの作成・地域での活用などに大きな課題となっていました。

そこで、MIERUNEでは世界中で利用されているGISオープンソースソフトウェア「QGIS」用のプラグイン(拡張機能) GTFS-GO を開発し、オープンイノベーションの観点からオープンソースとして世界に向けて無料公開を行いました。


このGTFS-GOではGTFSを地図上にすぐ可視化することができ、バス停の表示・路線ごとの色分け・データ参照などが行えます。また、QGISオフィシャルプラグインリポジトリに登録されていますので、QGIS上でのプラグイン追加メニューからすぐにインストール可能です。

この可視化されたGTFSデータと人口動態や都市計画などのデータをもとに公共交通の現状把握と将来設計が可能となり、国内外の地域にとって有用なツールになるものと考えています。


詳しい使い方はこちらのリンクからどうぞ

 

拓殖バス(北海道帯広市) × 人口メッシュ(国土数値情報)の表示例

BACK

Contact

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

    Contact us from the link below about MapTIler.