QGIS

FOSS4G Korea 2018に参加しました

今年で10周年をむかえた韓国のFOSS4G Korea 2018が
10/12-13にソウルで開催され、MIERUNEのメンバー3人が参加しました。

一日目のWorkshop Dayでは、時間と共に位置が移動するデータの可視化プラグインの活用について QGISのコア開発者であるAnita Graserさんから学びました。

また、二日目のConference Dayでは、日本国内のFOSS4G事情とFOSS4を活用したMIERUNEの事業について”How FOSS4G is going on in Japan?:the case of activities with FOSS4G、OpenData and MIERUNE”と題して、弊社の三宅が発表を行いました。

FOSS4G Korea 2018には、地理情報技術者のみならず水工分野や人権NGOなど多様なバックグラウンドを持つ方の参加がありました。終了後は各国の参加者と技術的な情報交換を行い、今後も継続して日韓両国のカンファレンスへの訪問を約束するなど充実した時間を過ごすことができました。

このようにMIERUNEは、国際的なFOSS4Gコミュニティなどへの貢献や交流を積極的に行っており、世界中の開発者とのコネクションを持っています。
最近では、FOSS4GのひとつであるQGISのニーズが急激に高まっており、QGISの有効活用や開発についてのご相談も承っております。

QGISサポートページ

# Photo by Anita Graser via
https://twitter.com/underdarkGIS/status/1050934556872736768

BACK

Contact

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

    Contact us from the link below about MapTIler.